月別アーカイブ: 2月 2013

夢の見かたも、恵方巻きの食べ方も十人十色!

エスビューロー・スタッフの井村さんによる、ホームルーム・レポートです!

◇ ◇ ◇

2月10日、2週間ぶりのホームルームを行いました。スタッフ以外の参加者も多く、松井さん、小畑さん、久米くん、Nくん、竹田くん、奈穂ちゃん、百合ちゃんが参加してくれました。

まずは、近況報告です。冬真っ只中ですが、先週は特に寒く、全国的に雪が降りました。大都市部では交通機関がマヒしたニュースも目にしたので、みんなの住んでいる地域の様子を尋ねました。雪が全く降らなかった人から、降り積もった人まで様々で、遠く離れた色々な場所からこの1つのホームルームに集まっているのだなあと改めて感じました。
また竹田くんが太巻きを作って食べたという話をきっかけに、みんなにも恵方巻きを食べたか尋ねました。ちょうど先週の日曜日が節分の日にあたり、今年の恵方(幸運を招くとされる方角)は南南東でした。竹田くんは、ちくわ、高野豆腐、カニかまなどを入れた太巻きを作ったそうです。
恵方を向いて、願い事を思いながら黙って丸かぶりして食べた正統派のNくん、丸かぶりせず食べやすい大きさに切って食べた堅実派の奈穂ちゃん、食べている妹を笑わせようとしたイタズラ好きの百合ちゃん、今年は残念ながら食べられなかった久米くん、と様々な節分模様を聞くことができて面白かったです。 続きを読む

カテゴリー: ホームルームレポート | コメントは受け付けていません。

20歳の僕、私に…ワクワク!ドキドキ!

エスビューロー・スタッフの松田さんによる、ホームルーム・レポートです!

◇ ◇ ◇

昨夜の雪が残る1月27日、ホームルームが行われました。今回はスタッフの他に久米くん、竹田くん、途中から奈穂ちゃんが参加してくれました。
まずは、近況報告からです。久米くんは、今テスト真っ最中だそうですが、気持ちは既にテストが終わった後のことに向いているようです。最近おなかが出てきているらしく、テストが終わったらランニングに挑戦しようと思っているそうです。
 竹田くんは1月に20歳を迎え、めでたく成人の仲間入りをしました。一方で、20歳になると、それまで受けてきた小児を対象とした医療支援制度(小児慢性特定疾患治療研究事業)から外れ、その影響で医療費の負担が大きくなるなど、新たな問題があることを話してくれました。すでに20歳を迎えた先輩の久米くんからは、自身の経験を踏まえ、障害者手帳を申請して種々の減免制度を利用したり、障害年金を受けたりする方法も考えられるという意見が出ました。医療に関する支援制度や福祉サービスは、自治体の裁量に任されている部分があり、都道府県や市町村により異なる場合もあるので、市役所や保健所・保健センターに一度問い合わせ、相談してみてはどうかとスタッフからも提案しました。このような支援制度やサービスは申請主義で、利用者側が自分で利用できる制度を調べ、手続きをしなければならない側面があるので、いかに情報を得るかということは非常に重要です。お互い似た経験をしてきたメンバー同士で相談したり、アドバイスを受けたりできるのは、「ネットでeクラス」のホームルームならではの話だと思います。今後も何かあれば気軽に相談して欲しいものです。 続きを読む

カテゴリー: ホームルームレポート | コメントは受け付けていません。